大町滑掃研究所写真室

sweeplabox.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 10日

ミッドナイトイーグル読了

気になりだしたらあまり辛抱出来ない質なんで原作買ってきて一晩で読んでしまった。
麻生幾の「ZERO」とか池上司の「無音潜航」の読了後と同じようなせつなさを感じます。
こういうストリーは日本人好みなのかな、孤独な戦いと決してハッピーとは言えない結末、、、
この話は厳冬の北アルプスにステルス爆撃機が墜落、それを巡っての物語。
映画では地名は現実と架空のごちゃ混ぜになってるようですが原作は穂高と槍ヶ岳の間の天狗原に設定されてます。地図を見ながら読んでないのですが遥か昔の記憶を頭に描きながら読んでました。山登りの話なので突っ込みどころがない事もないけどまぁフィクションですからねぇ。
北アルプスのあの辺りってステルス爆撃機が飛ぶ事は無いんでしょうが昔のブログのここにも書いてますがF系が飛ぶんですよ。
屏風岩で岩登り中に見るとホントに凄かった。あの頃今の機材が有れば、、、、
でもあそこまで好き放題にやられるのも問題有りです。
d0088207_17221178.jpg

この子もたまに立山とかニセコで見かけますね。無茶な低空では飛んでないけれど。
[PR]

by sweeplabox | 2007-11-10 17:25 | 飛行機


<< 関空第2滑走路      ミッドナイトイーグル >>